美しいラブストーリー…

当社のアニスはドラジェ(糖衣菓子)です。すべてのドラジェと同じく、教会の出口でのライスシャワーやコンフェッティ(紙ふぶき。イタリア語でコンフェッティはキャンディを意味します)と同様に、アニスは家族や友人たちが新婚カップルに贈る幸福と子孫繁栄への願いを象徴しています。だからその中心にアニスの種が隠されたキャンディを分け合うことは、愛を伝えることになるのです。修道院の古文書に由来するこれらすべての版画やイラストは、アニス・ド・ラベイ・ド・フラヴィニー®を代々受け継いできた製造者たちによって描かれました。




リーフレットをダウンロードして、
恋人たちの出会いのストーリーをお楽しみください。



羊飼いの少年と少女の絵は時代と共に変化しているとはいえ、それは独自のリズムに合わせたごくわずかなものに過ぎないことがお分かりいただけるでしょう。
この若いカップルの間の距離はある時は慎み深く離れ、またある時はより親密に近くなっています。

紙箱と楕円形の缶が
私たちに語りかけます


アニス・ド・ラベイ・ド・フラヴィニー®の初期のパッケージは、細長い紙箱でした。ジャン・トゥルーバが1950年代にアニスの販売を自動販売機へと広げたとき、販売機から落ちるときの衝撃に耐えうる丈夫な容器が必要になりました。こうしてまずは円形、続いて楕円形の金属製の容器が登場したのです。

アニス、ミント、バイオレットフレーバーの最初の楕円形の容器は、その後高速道路のサービスエリアで販売されました。そして1970年から2005年にかけて少しずつ、コーヒー、シナモン、ジャスミン、オレンジフラワー、ローズ、リコリス、バニラのフレーバーの新しい容器が加わりました。

2002年には、オーガニックラインのために特別にコレクションが創作されました。

2006年には、羊飼いの少年と少女の出会いのストーリーを描くために、新しいコレクションが考案されました。

そして2009年、当社の羊飼いの少年と少女は、カフェやホテル、レストランで、少量パック入りで愛の種を撒くのです。

Avez-vous essayé nos bonbons à  l'arôme naturel menthe ?